Page: 1/236   >>
〜座禅と朝粥〜お寺の本堂で夏体験2017

eカルチャー様と妙法寺の共催で『〜座禅と朝粥〜お寺の本堂で夏体験』が7月22日に妙法寺本堂で開催されました。
3名が早朝6時30分に集合し、大岡住職の指導で座禅に取り組みました。
まずは皆で「三礼」「懺悔文」「四弘誓願」を唱えます。また、座禅に入る前にあぐら座りで準備体操をしました。住職から禅杖(ぜんじょう)の受け方のレクチャーがありました。
そして座禅に入るべく、
一、調身(ちょうしん、体を整えます)
二、調息(ちょうそく、呼吸を整えます)
三、調心(ちょうしん、心を整えます)
の3つを整え、各自20分間の数息観(すそくかん、自分の呼吸の回数を数えることに集中する観法)を行いました。
途中、住職から全員の背中に禅杖が打たれ、堂内にその打つ音が響いていました。外では蝉の鳴き声が響き、普段なかなか経験できないお寺での座禅体験となりました。

 

 

写真は、座禅の様子と、朝粥を頂くみんなです。
夏休み突入というで親子連れの参加を期待していましたが、参加者が少なかったのがちょっぴり残念ですね。また、早朝にもかかわらず、蒸し暑かったように思います。
暑い中ご参加下さった皆様、お粥を作って下さったeカルチャースタッフ様には早朝からありがとうございました。

 

| 真之丞 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日光修験のH師来山

7/17は日光修験のH師が来山され、本堂で法螺貝と般若心経を御奉納下さいました。
丸亀とご縁があり、今回は日光から徳島県阿南市経由、3年ぶり2回目のお越しです。
音楽にも造詣があり、会社勤めをされながら修験者をされています。法螺貝と楽器の呼吸は共通点があるのだとか。
翌7/18も早朝に本堂を外から参拝され、善通寺界隈へと出立されました。
暑い中、ご参拝、ありがとうございました!。
 

日光修験のH師

| 真之丞 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
M様の新車のお祓い
7/9は高松市のM様の新車のお祓いと交通安全祈願を厳修しました。
香川県内で車のご祈祷をするところを探され、ご家族4名が当山にお越しになりました。
山門前にご本尊様に向かって前進で駐車の後、住職が新車を洒水で清め、三鈷杵でお加持し、錫杖でお祓いが執り行われ、三礼如来唄、般若心経が読経されました。
お祓いの後、厄災よけのため元三大師の護符をお授けしました。
住職は「まずは何をさておいても運転者自らが安全運転を心がけることが大切です。そして他の車や歩行者等の存在も忘れてはいけません。そして今般は神仏のご加護を祈願しました。新車納車の気持ちを忘れずに交通安全に気をつけて下さい」とお話しました。
ご祈願の後、本堂内陣を参拝され、帰路につかれました。
なお、丸亀近在の方でお車のお祓いを希望される方は、どうぞご連絡ください。
M様の新車のお祓い

【お問合せ先】〒763-0021香川県丸亀市富屋町9番地 妙法寺
TEL&FAX0877-22-7881
○フォームメール
| 真之丞 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第12回丸亀ジャズストリート予告
平成29年秋、今年も『丸亀ジャズストリート』が開催されます。
妙法寺も演奏会場として協力しますので、バンドの皆様、観客の皆様、よろしくお願いします。
日時:平成29年11月19日(日) 17:00〜
会場:丸亀駅周辺の各会場(7会場くらいの予定)
※現時点で演奏バンドも未確定で前売り券はまだ出来てません。
第12回丸亀ジャズストリート予告
| 真之丞 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
りょう花の冷麺

本日(7/4)昼間、台風が四国南部沿岸を通過しました。
香川県平野部は本格的な雨となりましたが、丸亀周辺は大きな被害はないように思います。気象警報も注意報までで警報はでなかったです。これで早明浦ダムも貯水率が上がればいいなと思います。
さて、むしむしと汗ばむ季節。去る7/2の日曜日でしたが、りょう花丸亀店へ行き、さっぱりした冷麺を頂きました。涼しそうな盛り付けです。長方形の器で冷麺は、はじめてかもしれません。
細麺のしっかり麺で、あっさり系の上品な冷麺でした。おごちそうさまでした!。
 

りょう花の冷麺

| 真之丞 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お寺のための永代供養墓セミナーに参加
6/26は樹木葬のアンカレッジさん主催の『お寺のための永代供養墓セミナー』にSさんと一緒に参加し、京都市の本昌寺様へいってきました。
「永代供養」「永代供養墓」という言葉はすっかり世間に認知されたと思います。要は、この会合は、永代供養墓・樹木葬墓の造成を考えている寺院向けのセミナーでして、関西初開催ということもあったのでしょうか、私の予想を超える15名近くがご参加だったと思います。
でもって、アンカレッジのI氏のお話を興味深く伺いました。
お墓の概要(一般墓地、話題の機械式納骨堂、樹木葬墓、散骨)、送骨、公営墓地と寺院墓地の位置づけにはじまり、人口動向、生涯未婚率の増加やライフスタイルの変化からからみる将来予測など、統計も駆使して、最新のお墓事情、購入意識などをご説明下さいました。また、本昌寺・上京庭苑を実地見学しました。
I氏の現場でのご経験を踏まえた内容に、説得力があり、大変勉強になりました!。ありがとうございました!。
お寺のための永代供養墓セミナーに参加
◎花と眠る樹木葬のアンカレッジ
https://anchorage.co.jp/
| 真之丞 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode