Page: 1/235   >>
お寺のための永代供養墓セミナーに参加
6/26は樹木葬のアンカレッジさん主催の『お寺のための永代供養墓セミナー』にSさんと一緒に参加し、京都市の本昌寺様へいってきました。
「永代供養」「永代供養墓」という言葉はすっかり世間に認知されたと思います。要は、この会合は、永代供養墓・樹木葬墓の造成を考えている寺院向けのセミナーでして、関西初開催ということもあったのでしょうか、私の予想を超える15名近くがご参加だったと思います。
でもって、アンカレッジのI氏のお話を興味深く伺いました。
お墓の概要(一般墓地、話題の機械式納骨堂、樹木葬墓、散骨)、送骨、公営墓地と寺院墓地の位置づけにはじまり、人口動向、生涯未婚率の増加やライフスタイルの変化からからみる将来予測など、統計も駆使して、最新のお墓事情、購入意識などをご説明下さいました。また、本昌寺・上京庭苑を実地見学しました。
I氏の現場でのご経験を踏まえた内容に、説得力があり、大変勉強になりました!。ありがとうございました!。
お寺のための永代供養墓セミナーに参加
◎花と眠る樹木葬のアンカレッジ
https://anchorage.co.jp/
| 真之丞 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本山寺五重塔大改修見学会

本山寺五重塔(三豊市指定有形文化財)の平成大改修現場見学会が3日間限定であり、6/16にU君、N君といってきました。
明治時代に建立された本山寺五重塔は、すでに100年以上が経過し、建物の老朽化が進んおり、来る南海地震への対処を含め、伝統的構法を保ちながら、保存修理、耐震補強が進められています。
まず客殿でプロジェクターをみながら、本山寺五重塔整備委員会の専門家からこれまでの経過や構造などの説明があり、その後、3班にわかれてヘルメットを各自装着し、建屋に入り、五重塔の2階と3階部分の外側より見学しました。
見学会では、塔の軒先にかかる重量を支えるために内部を鋼材で補強した様子や、傷んだ箇所に新たな木を貼り合わせた修復状況を見学しました。
副住職様にざっくりした費用をお尋ねしたら、◎億円とのことでした。 本当に大変な大事業ですが、来る円成を祈念しております。
 

本山寺五重塔大改修見学会

| 真之丞 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新車のお祓い
6/15は午後一番で新車のお祓いを厳修しました。
実は奥さんの車でして、前の車は追突(おかま)に何回かあいこりたようで、今回、交通安全祈願を依頼されました。
山門前にご本尊様に向かって前進で駐車の後、住職が新車を洒水で清め、五鈷杵でお加持し、錫杖でお祓いが執り行われ、三礼如来唄、般若心経が読経されました。
お祓いの後、厄災よけのため元三大師の護符をお授けしました。
新車のお祓い
なお、丸亀近在の方でお車のお祓いを希望される方は、どうぞご連絡ください。
【お問合せ先】〒763-0021香川県丸亀市富屋町9番地 妙法寺
TEL&FAX0877-22-7881
○フォームメール
http://www.busondera.com/sendmail/mail.html
| 真之丞 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
四国教区第1部檀信徒会&部内会

去る6/10は天台宗四国教区第1部檀信徒会&部内会でした。
私事、主事を拝命しており、会の事務局としてお世話係でした。
皆様のご協力のおかげをもちまして、無事に会合は終了。写真は「福祉のこころ」と題して、講話されるF師。民生委員としてご活躍で、仏教の慈悲と福祉の精神についてお話がありました。
DVDを上映しましたが、ビデオデッキのリモコンを忘れてしまい、急遽、O師に妙法寺へ取りに行って頂きました。
また、宗派へ提出する書類の押印もありましたが、F師の押印をもらい忘れ、昨日はその善後策にも走りました、汗。
欠席の方への資料送付も終わり、一段落しました。
 

天台宗四国教区第1部檀信徒会

| 真之丞 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
6月突入

6月に入りました。境内のあじさいが咲いています。もうすぐ梅雨の時節ですね。

 

あじさい

 

本日(6/3)は高松市のM寺様で山家会法要があります。
天台宗の宗祖伝教大師最澄さんのご命日が6月4日でして、全国の天台宗寺院または部単位で報恩謝徳の法要が営まれています。
私事、目下の課題としては、
○来る6/10檀信徒会&部内会の資料作成・印刷
○お寺だより(夏号)の編集・作成
○境内並びに建物内のお掃除
という感じでしょうか。
ではM寺へ行ってきます。
 

| 真之丞 | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第67回かまど茶会に

晴天に恵まれた5/28(日)、第67回かまど茶会に父とともにまいり、ご相伴に預かってまいりました。私は2回目の参加です。
名物かまど(荒木屋)さん主催のこの茶会は、高松城址にある玉藻公園披雲閣を貸し切って開催されています。かまどさんは今年創業80周年だとか。香川県下でも大寄せかつ広くご招待いただける(招待券ない方は有料)茶会ということで大変有名で、また片岡鶴太郎氏の絵の記念品もいただけるということで、例年大盛況です(=写真)。
朝7時前に出発し、お薄のみですが、第1席に間に合いました。1席150名くらいでしょうかw。お菓子の上用まんじゅうは彩りもお味も美味でした。おごちそうさまでした。
ちなみに、香川岡山ローカルニュースや新聞にきっと報道されると思います。
 

第67回かまど茶会

| 真之丞 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode