Page: 1/58   >>
教区議会@長尾寺本坊膳所

去る5/24は教区宗務所である長尾寺様で天台宗四国教区議会が開催され、諸役の約20名が出席しました。
この会議に先立ち、参加者は長尾寺本坊膳所にて昼食をいただきました(=写真)。お味、彩りといい、大変おいしく頂戴しました。
会議において協議されました共済制度に関して、来年度の事務処理で宿題をいただいた格好となりました(笑)。

 

長尾寺本坊膳所にて

| 真之丞 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
庭の池のスイレン

妙法寺のお庭に池があり、白い睡蓮が咲いています。
簡単ですが、以上ですw。
 

庭の池のスイレン

| 真之丞 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
祖父の揮毫の墨書
近くのY仏壇店様の奥様から「管長さんの揮毫の墨書があるので観に来ませんか?」というお電話があり、本日(5/15)にお伺いしました(=写真)。
掛軸が1幅。色紙が1枚。表装していない半切等を見せていただきました。もともとはその奥様の実家のS家にあったものだとか。
実は管長さんというのは私の亡き祖父でして、祖父は某寺院の住職で(妙法寺ではない)、某宗派の要職をつとめられたので、揮毫は管長名となっていました。私の祖父ではありますが、存命中一緒に住んでおりませんで、遺墨は手元にほとんどないようで、ナマで真筆を直接拝見したのははじめてかもしれません。
写真のごとく愛息も連れて行きましたが、漢字は読めませんし、墨書自体を理解していませんが、亡き祖父・父・私・愛息が揃った良い機会になったと思います。
ご配慮本当にありがとうございました。

Y仏壇店様にて
| 真之丞 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サツキが咲き出しました

気がつけば5月も半ばですね。
日ごとに日差しが夏に近づいている気配ですし、暑くなってきたような気がします。
妙法寺庭園のヒラトツツジのお花は終わり、サツキにバトンタッチしました。
写真は蕪村句碑の様子です。
余談ですが、4月に一通り境内の草引きをしたつもりなのですが、また出だしています。合間でボチボチしたいと思います。

 

蕪村句碑のサツキ

| 真之丞 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「昭和のお葬式とお墓」展に

愛息をお伴に(子守がてら)、瀬戸内海歴史民俗資料館へ行ってきました。ちょうど、テーマ展として開会中の「昭和のお葬式とお墓」を見るためでした。
私事、土葬でのご葬儀に従事したことがありません。妙法寺の先代によると、平成の初めに小豆島で執り行ったのが最後だとか。
兼務寺の讃岐広島では両墓制(埋め墓と参り墓の両方がある)の地区墓地では、土葬のお墓が結構あります。この墓地には棺を安置する台座も現存しています。
昭和から平成のはじめまでは講中といわれるご近所さん同士の組があり、自宅葬の諸準備や片付け、ヒジの炊き出し、受付、看経(村人が読経にお宅へ伺う)、葬具準備、穴掘り、隊列を組んでの野辺送り等をしていました。
香川県の三豊地方では友引の日でも葬儀がある場合があり、友引人形という身代わり人形があるのを初めて知りました。
しかし、現代では葬儀も会館葬がほとんどで、これが標準化されました。
写真と展示物で昭和の葬送を振り返る、そんな企画展でした。

 

「昭和のお葬式とお墓」展

 

| 真之丞 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春爛漫
春爛漫ですね。本日の香川県下は風があるものの快晴です。
桜の名所と言われるソメイヨシノはほぼ散ってます。
その代わりに境内の八重桜が見頃となりました。
境内の八重桜
さて、松尾芭蕉の俳句に「奈良七重 七堂伽藍 八重桜」というのがあります。
奈良の都は、西暦710年〜784年間、7代の天皇(元明・元正・聖武・孝謙・淳仁・称徳・光仁)が続きました。つまり七重の意味は天皇7代を指します。
七堂は、金堂・講堂・塔・鐘楼・経蔵・食堂(または中門)・僧坊を指しますが、奈良の諸寺の堂宇ということです。
なお、奈良には東大寺・興福寺・西大寺・元興寺・大安寺・薬師寺・法隆寺(または唐招提寺)の七つの代表的な名刹があり、通称「南都七大寺」と呼ばれます。
| 真之丞 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富屋町に防犯カメラ設置

春爛漫ですね。丸亀城のソメイヨシノも開花しました。
新年度を迎え、年度初めの業務にいそしんでいます。まずは当山の平成28年度寺院会計の締めにがんばっています。
さて、安全安心のまちづくりの一環で富屋町にも防犯カメラが設置されました。写真は妙法寺前の富屋町商店街(市道)です。カメラの向きからすると通行人が対象のようです。昨今、事件が発生した場合には、その解決に威力を発揮している防犯カメラ映像。また犯罪抑止効果も期待できますね。
 

富屋町に防犯カメラ

| 真之丞 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第2回『春を呼ぶ音と植物の調べ』を開催

イー・ドーム様と妙法寺の共催で第2回『春を呼ぶ音と植物の調べ』のイベントが今年も平成29年3月25日(土)の10時から開催されました。
妙法寺本堂内では、eカルチャー教室作品展示として、球体関節人形教室の作品が展示されました。
また、境内では開那香房苔玉インストラクター橋本佑介氏による「こけ玉・BONSAI展示会&販売」、裏千家松野宗幸社中によるお抹茶があり、街行く人が春の日差しのもと、盆栽や苗木に見入ったり、お薄に一息ついてました。
特に16時30分からの「ライヴ演奏in妙法寺」は大いに盛り上がりました。
第1部は、eカルチャーのクラス発表会として、(1)唄ウクレレクラス、(2)キイチウクレレクラス、(3)カホンクラス、(4)ボイストレーニングクラスからそれぞれ発表がありました。
第2部は、(1)唄ウクレレ&カホン、(2)キイチウクレレ&ボイス、(3)カホン&ボイス&キイチウクレレのコラボ演奏がありました。
第3部は、(1)Honyala Sasakawa and わけべのりこフラスタジオのみなさんによるハワイアンダンスショー、(2)ウクレレキイチライブ演奏がありました。
本堂内でフラダンスは初めての経験です。
ご参加の皆さん、企画から運営まで従事されたUさんはじめとするスタッフの皆さん、おつかれさまでした&ありがとうございました。
 

第2回『春を呼ぶ音と植物の調べ』

| 真之丞 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
順番・常楽会(涅槃会)を厳修

去る3/16は妙法寺が当番で「常楽会」が7ヶ寺が出仕して執り行われました。
お釈迦さまが入滅されたのが2月15日で、その御徳を偲び、感謝を捧げるために行う法要で、一般的には「涅槃会(ねはんえ)」といいます。
でもって、当番の当山では、旧暦かつ真冬より時候の良い3月16日で奉修させていただきました。
出仕僧たちは、まず桃の枝の供物を持ち、涅槃図のご宝前を「南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏…」と微音で唱えながら行道しました(=写真)。「南無大恩教主釈迦大師」と起居礼拝したり、「長句回向」「釈迦讃」をお唱えしました。
ちなみに涅槃とは、サンスクリットのニルヴァーナ(nirvana)の音写語で、漢訳では、滅、滅度、寂滅、寂静、不生不滅などと訳されました。涅槃は、「さとり」〔証、悟、覚〕と同じ意味ですが、、ニルヴァーナは「吹き消すこと」「吹き消した状態」という意味だから、もともとも意味は煩悩(ぼんのう)の火を吹き消した状態をいいます。その意味で、滅とか寂滅とか寂静とか訳されたのです。
涅槃会を常楽会というのは、涅槃を得たお釈迦さまの御徳を表す四徳「常・楽・我・浄」から、その前の2字「常楽」をとったことに由来します(「常」とは永遠に変わらないという意味、「楽」とは苦悩がなく安らかであるという意味)。
今回は前回当番よりも少し小ぶりの涅槃図を奉安しました(=わかりにくいですが写真の中央の奥)。沙羅双樹(さらそうじゆ)の下で、横になって入滅されたお釈迦さまがおり、嘆き悲しんでいる弟子や信者、動物たちの様子が描かれています。
 

常楽会(涅槃会)での行道

| 真之丞 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
涅槃図を奉安

毎年、2月または3月で常楽会(じょうらくえ)法要が香川県内の天台寺院(10ヶ寺)において持ち回りで奉修されています。
常楽会とは涅槃会のことで、今年は当山・妙法寺が当番で来たる3/16に営まれます。
目下、掃除やら何やら、その準備をしています。

昨日、収蔵庫から涅槃図の掛け軸を出し、本堂内陣中央に涅槃図を奉安しました(=写真)。
涅槃図の御軸がご本尊様とお厨子の間で何とかおさまり、一安心ですw。
 

涅槃図の奉安

 

| 真之丞 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode