Entry: main  << >>
大学の支部同窓会開催
JUGEMテーマ:日記・一般

11月27日(日)は出身大学の香川県徳島県支部同窓会が高松市内でありました。
役員任期改選の3年に1度開催していまして、私事この支部事務局をしています。ちなみに役員改選がありましたけど、現体制をそのまま再選しましたので、また事務局は継続です。
大学からはS副学長先生、W同窓会本部長先生がご遠路のところご光来くださいました。
香川県と徳島県で卒業生が50名いるのですが、結局3名のみの出席とはお世話係としましても寂しいですね。。。出欠の返信葉書の回収率もよくなかったです(涙)。
総会会議ではW部長からは大学の現況、創立90周年記念事業勧募、東日本震災支援ボランティアなどについて報告がありました。
S先生から弘法大師と満濃池についてお話をいただきました。弘法大師空海が中国から土木技術を学んで帰り、2-3か月で満濃池を修築したという伝説がありますが、大林組が発行している土木技術をふまえた冊子(『季刊大林』)を紹介し、水の流れを変え緩和するアーチ状の堤の構築のみなら2-3か月で可能だろうという推測をご紹介くださいました。詳しくは次のURLから『季刊大林』NO.40満濃池をご覧下さい。
◎『季刊大林』NO.40満濃池1995年
http://www.obayashi.co.jp/kikan_obayashi/manno/
◎現代人の心と密教について/瀬岡吉彦のホームページ
http://www18.ocn.ne.jp/~seoka/essays/mikkyou4.htm
夕食会は5人でアットホームな雰囲気でお話も弾みました。実はW部長さんは部活の先輩で20年ぶりくらいにしゃべりましたが、昔のなつかしいお話もできました。おかわりありませんでしたね。
私共のM支部長が昔の大学でのエピソードや武勇伝を語り、大いに盛り上がったように思います。ご参加の皆さん、ありがとうございました。

会議の様子
| 真之丞 | 09:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
お役目ご苦労様でした。

参加者が少なくて残念でしたね。
次回はもう少し?参加者が増えるとよいですね。
Posted by: たらきち☆ |at: 2011/11/29 8:08 PM
たらきち☆さん、こん**は。
事務局としましては参加者が少ないのは残念でした。。。
次回は徳島市内で開催してはどうか?という意見がありました。ちなみに次回は3年後に開催の予定ですが(笑)。
Posted by: 真之丞 |at: 2011/11/30 12:50 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode