Entry: main  << >>
お香の十徳in English

「お香の十徳」について、以前に当ブログでご紹介しました。
http://blog.busondera.com/?day=20110224

この英語バージョンが京都・松榮堂さんのパンフに記載がありましたので紹介します。

Ko(Incense)
The Ten Virtues of Incense Burning

1) Incense burning opens the mind to divinity.
2) Incense burning cleanes th mind.
3) Incense burning divests the mind of worldly impurities.
4) Incense burning wakes up the mind.
5) Incense burning encourages the mind in solitude.
6) Incense burning affords the mind lesure when it is busy.
7) One cannot burn too much incense.
8) Yet, even a little incense is enough.
9) Age does not affect the efficacy of incense.
10) Habitual use of incense causes no harm.

上記のように1〜6にはすべて「mind」という単語が用いられているように、お香を焚くと心に作用するということがわかります。

【日本語】
1.感格鬼神:感は鬼神に格(いた)る〜感覚が鬼神のように鋭く研ぎ澄まされる
2.清浄心身:心身を清浄にす〜心と身を清く浄化する
3.能除汚穢:よく汚穢(おわい)を除く〜穢れを取り除く
4.能覚睡眠:よく睡眠を覚ます〜眠気を覚ます
5.静中成友:静中に友と成る〜孤独ではなく、まるで友人がいるような感覚をもたらす
6.塵裏偸間:塵裏に閑(ひま)をぬすむ〜多忙を極める時も心を和ませてくれる
7.多而不厭:多くして厭(いと)わず〜多くあっても邪魔にならない
8.寡而為足:少なくて足れりと為す〜少ない量で十分香りを放つ
9.久蔵不朽:久しく蔵(たくわ)えて朽ちず〜長い間保存しても朽ちることはない
10.常用無障:常に用いて障(さわり)無し〜常用しても無害である


お香の十徳in English


| 真之丞 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode