Entry: main  << >>
春爛漫
春爛漫ですね。本日の香川県下は風があるものの快晴です。
桜の名所と言われるソメイヨシノはほぼ散ってます。
その代わりに境内の八重桜が見頃となりました。
境内の八重桜
さて、松尾芭蕉の俳句に「奈良七重 七堂伽藍 八重桜」というのがあります。
奈良の都は、西暦710年〜784年間、7代の天皇(元明・元正・聖武・孝謙・淳仁・称徳・光仁)が続きました。つまり七重の意味は天皇7代を指します。
七堂は、金堂・講堂・塔・鐘楼・経蔵・食堂(または中門)・僧坊を指しますが、奈良の諸寺の堂宇ということです。
なお、奈良には東大寺・興福寺・西大寺・元興寺・大安寺・薬師寺・法隆寺(または唐招提寺)の七つの代表的な名刹があり、通称「南都七大寺」と呼ばれます。
| 真之丞 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

日めくりカレンダー

九星気学


-方位学-

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode