Entry: main  << >>
古文書講座

毎月1回、坂出市主催の古文書講座に参加しています。
古文書に関しては、仕事柄、浅からぬご縁があります。以下のURLも参照。
http://blog.busondera.com/?day=20070915
また、他寺や他家のお家の床の間の書、博物館の展示など、比較的触れる機会がやはりあると思います。
学生時代に『古文書学』が任意履修科目にあったのですが、今思えば受講しておけばよかったとちょっぴり公開しています。
さて、参加中の古文書講座ですが、市史編纂室の先生が講師で、毎回、坂出市ゆかりの文書を読みます。私事、古文書自体はおおむねよく読めません(汗&笑)。といいますか、毎回ご参加のベテランの方が、ご自分なりの判読をどんどん言われるので、このペースで授業が進んでしまいます。したがって初心者の私は答えといいますか、書き下し文を聞いて書く(=メモる)のが精一杯です、大汗。講義の最後には答え(解説プリント)は下さるのですけでね。。。
それから、古文書本文以外の先生の余談なり、関連話は大変面白いので、毎回楽しみです。。

 

S市主催の古文書講座


もし可能なら、初心者(初級者)コースと上級者コースの2コースを設定してほしいと思うのは私だけでしょうか。
ちなみに香川県文書館(高松市)は入門編と応用編の2コースがあります。
https://www.pref.kagawa.lg.jp/bunshokan/course/index.html

| 真之丞 | 05:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode