Entry: main  << >>
一隅を照らす運動五十周年記念四国大会

 去る七月十日に松山市で一隅(いちぐう)を照らす運動五十周年記念四国大会がありました。
「一隅を照らす運動」を一言でいうと一人一人の信仰をベースにした天台宗の社会啓発運動といえるでしょう。
まず一隅を照らす運動総本部長の森定慈仁師が、運動の取り組みの現状についてお話し下さいました。
今回の講師として露の団姫(まるこ)さんがお越しで、一隅を照らす運動の広報大使もお勤めです。
講演では創作仏教落語『仏はキミをほっとけない』を披露くださいました。その後も団姫さんの巧みな語りとしぐさに、会場は終始笑いの渦に包まれました。
翌日は、道後温泉にある時宗の名刹、一遍上人の誕生寺である宝厳寺を参拝しました。不幸にも平成25年におきた境内堂宇の火災から見事に復興されていました。

 

7月10〜11日四国教区総合研修会
 

| 真之丞 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode