Entry: main  << >>
甲子の日に大黒天護摩供を奉修

9月18日の午前中、ご祈願のご依頼があり、大黒天護摩供を奉修しました。
この9月18日は甲子(きのえ・ね)の日です。十干十二支のうちの1日で、60日に1度巡ってきます。
五行では、甲が木性、子が水性で相生(水生木)の関係にあり、また、干支の組合せの1番目であることから、甲子の日は吉日とされています。また、子(ね)をネズミと結び付け、ネズミを大黒天の使者とみなして、大黒天祭(甲子祭)が行われます。よって、大黒天様のご縁日は甲子の日となっています。
当山の大黒天様ご宝前にて護摩供を執り行い、諸願成就をご祈願申し上げました。
秋彼岸直前ですが、蒸し暑い一日でした。
 

甲子の日に大黒天護摩供

| 真之丞 | 14:16 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode